2013年10月19日土曜日

アトピー改善後

娘がアトピー改善で漢方を飲み始めて1年経過した頃、

目がかゆくて涙が自然と出ると言ってきました。 


ほとんど完治してきていたので 

おそらく環境のせいだと本人は言っていました。 

しかし、二週間ほどたっても一向に治る気配もなく考えたところ 

体質の変化だと判断しました。 


漢方はその病気をなおすというよりは、体質を標準に近づけるものです。 

生涯同じものが飲めるわけではありません。 

病的ランクでいえば一つ下にあたるものを飲むように指示すると 

すぐに目の周りのアトピーもよくなり、涙もとまりました。 


漢方はあくまでも体質にあっていないと効かないということがよく分かります。 

今まであんなに効いていた薬が良くなり体質が変わった時点で 

それは逆に害になるのです。 

残念ながら体質をきちんと見極めて処方しているところは少ないようですね。 

当店に来られる患者さんの話を聞くと 

とんでもなく正反対な薬を処方されているということが多々あります。 

なおるどころか、 

先ほど申し上げたように悪化する一方ですよね。 




0 件のコメント:

コメントを投稿